喰猟教室 ネタバレ 2話 ネタバレ 【惨殺死体】

すぐに読みたい方はこちらをクリック♪

無料立ち読みは”まんが王国”をクリック

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>まんが王国 <<

『しょくりょうきょうしつ』と

ひらがなで検索すると出てきます♪

 

 

 

喰猟教室 2話 ネタバレ 惨殺死体

 

2話はクラスメイトが既に死んでいて、首が落ちる話。

 

脳をくり抜かれて内側から頭がい骨が見えるという

秀逸なグロ描写が光ります

 

 

ここから先はネタバレを書いていきます。

 

喰猟教室 2話 ネタバレ クラスメートの首が落ちた

 

「このクラスに一人

人を喰らう者がいる」

 

 

インパクトこそあるものの、

こんな話を信じているクラスメイトがいるはずもなく、

いつもの喧騒に戻っていくクラスメイト。

 

 

登校してきた陽子はいつも通りで、昨日の

人を喰う化け物を見ていない。

 

 

 

斎藤先生も教室に入って来て

いつも通りの出席確認が始まる。

 

 

 

そして。

 

 

玉置恵理(たまき えり)の名を呼ばれても

玉置は反応しない。

 

 

斎藤先生が近付き、返事くらいしなさい ーっと。

頭を軽く叩き、

 

 

もう一度玉置の名前を呼ぶと。

 

 

返事をするように。

 

 

ぁ・・..

 

 

玉置の首が落ちた。

 

 

一瞬の間

そして。

 

 

 

絶叫

 

 

クラスメイトの惨殺死体。

斎藤先生はその場で気絶。

 

 

 

クラスメイト達の多くが廊下に飛び出し、

吐しゃ物を撒き散らす。

 

 

異常事態にクラスに入ってきた別の先生。

倒れてる斎藤先生に駆け寄ろうとして

 

 

傍にある物体を見つける。

 

 

マネキンの頭?と思って手に取ると。

それは人間の頭部で、後頭部から脳をくり抜かれ

 

首には棒が縦に刺さっていた

 

 

 

 

喰猟教室 2話 ネタバレ あの貼り紙は誰が貼った?

白昼堂々学校で殺し。

 

半数のクラスメイト達が帰ってしまい、

残ったクラスメイトは19人。

 

 

 

19人が一か所に集められ、

順次警察からの聞き取りを待ちます。

 

 

 

その準備が整うまでに

状況の整理が始まります。

 

あの貼り紙。

 

 

 

「このクラスに一人

人を喰らう者がいる」

 

 

 

 

この張り紙は誰が黒板に貼ったのか

そして、玉置はいつからいたのか。

 

 

19人の中で最も早く来ていた加藤が

 

 

 

玉置の他にもう二人。

真野と佐竹がいたと言う。

 

 

この二人が犯人か?

 

 

だが。

 

 

動機はなんだ?と

ただでさえ影の薄い玉置が

 

どんな恨みを買えばあんな殺され方をするのかと。

 

 

結論は出ないまま、

翔が呼ばれ、部屋を出ます。

 

 

喰猟教室 2話 ネタバレ 避雷針

警察官のあとをついて行く翔。

 

 

 

ふと、対向の校舎の屋上に違和感を感じる。

 

 

 

避雷針にナニカが刺さっている。

 

 

 

 

 

喰猟教室の感想

惨殺されていたクラスメイト。

避雷針に突き刺さって死んでいる生徒。

 

どちらも強烈なインパクトがあります。

 

気持ち悪さは玉置の死体

 

内側から頭蓋を覗くという想像以上にショックを受けますね。

 

 

 

 

ネタバレにはあえて書いていませんが、

第二の殺人が起きた時点で残ったのは19人。

殺人犯が同一とすると、

容疑者は帰宅した18人に絞られることになりますね。

 

 

 

 

本編が読みたい方は

▽   ▽   ▽

まんが王国をクリック!!

>>まんが王国 <<

しょくりょうきょうしつ」でひらがな検索。